珍珠奶茶とプリッツェル

旅行,Diorコスメ,紅茶が趣味な東京で働くOL。

罪深い店クッキータイム行ってきた【グルメ】

 

原宿駅から歩いてすぐの表通りに位置する【Cookie Time】に行ってきました。
思った以上にインパクトがあったのでレポートします

クッキータイムは2013年に原宿にオープンしたニュージーランド発祥のお店です。店員さんは皆セクシーな制服の外国人のお姉さん達が接客してくれます。


 

前から気になっていたお店でしたが、

この歳になるとなかなか竹下通りを近寄る機会がなくて、なかなか行けず。

今回は表参道の紅茶屋さんに行く前に寄ってみようって感じで軽い気持ちでいきました

 

日本人のお子さんも英会話スクール感覚で英語で注文していたり、インターナショナルな雰囲気でした。(勿論日本語で注文できます。)

クッキータイムというお店の名前からも、クッキーがメインみたいだからクッキー買ってテイクアウトして帰ろーと思っていたのですが、目につくのはクッキーが刺さった可愛いドリンクたち!

チョコレートたらーんなスモアもそそります。

f:id:judi_jp:20180430215425j:image

前の人のお会計を待っているうちにいつのまにかクッキーではなくどのシェイクにするか迷っていました

 

シェイクといえど、値段はなんと税込1000円!

 

見て楽しめるのは勿論、カップにたっぷりドリンクやクリーム、クッキーなどが入っているので食べるのもたのしい。

ドリンクとしては決して安くはないですが量を考えれば妥当な値段かと思います。

ちなみに上に乗ってるのはソフトクリームではなく、ホイップクリームです。

スターバックスのような軽いものではなくしっかりしたタイプのものなのでお腹にとってもたまります。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13163553/

食べログにあったクーポンを見せたらお土産のミニクッキーを頂けました。

決済はクレジットカード利用可です。

 

こんな可愛い袋にラズベリーホワイトチョコチップのミニクッキーを2つも!!

f:id:judi_jp:20180430222034j:image

 

注文してから10分くらいでレシートに書いてある手書きの番号を呼ばれます。

私の頼んだのは塩キャラメルテイスト

 

時間帯にもよると思いますがお店自体はあまり広くないのですぐに満席になってしまいます。

私の行った3時〜4時では購入するのに5人待ちくらいでした。

また外出先でのfree wifiというのも結構嬉しいポイントかと思います。

待ち合わせとかにもぴったり!

f:id:judi_jp:20180430215221j:image

天気が良い日に外で頂けたのでとっても良かったです。

ただホイップクリームが大好きな私ですら食べきれないほどの量のホイップクリームでした。

1か月分のカロリーを摂取した罪悪感を感じたので次はお利口に瓶に入ったミルクとクッキーを頼むと思います。

 

f:id:judi_jp:20180430215650j:image

お土産も充実して目移りしちゃう!

いつかニュージーランドに行く機会があれば是非本場のクッキータイムに行ってみたいです。

 

【クッキータイム】

最寄り駅:原宿

JR原宿駅 竹下口を出て、横断歩道を渡り、左に徒歩1分。

営業時間:10:00~19:00

f:id:judi_jp:20180430220322j:image