珍珠奶茶とプリッツェル

旅行,Diorコスメ,紅茶が趣味な東京で働くOL。

絶対食べて欲しい頬っぺたが落ちる絶品上海グルメ〜チープ編〜【グルメ】

今回紹介の2つのチープグルメについては上海へ行く方には絶対食べて欲しいです!
私は上海へ行ったらこの2つを食べないと旅が終わった気がしません!そのくらい好きです。
ちなみにお値段はどちらもなんと150円以下!

まずは焼き小籠包屋さん「小杨生煎」です。

焼き小籠包といえば日本だと横浜中華街でも有名ですよね!

ノーマルな味だと4つで8元(約136円)
他には海老とかもあったと思います。

焼き小籠包は皮は厚くカリカリと香ばしい生地の中にジュワッとジューシーな肉汁がたっぷり詰まっています。
わたしは黒酢が好きなので口で皮を軽く破いたらそこから酢を注いで食べるのがだいすきです。
これがとーっても美味しいのです。

このお値段だと本当に気軽におやつ代わりに買ってしまえます。夕食の後に買ってホテルで食べることもしばしば。

チェーン店なので店舗はたくさんありますが、私が行ったことあるのは古北カルフール内のフードコートと、人民広場の店舗です。


つぎはエッグタルト屋さん「莉蓮蛋撻餅屋(LILLIAN CAKE SHOP)」のご紹介です。
もともとマカオ発祥だったと思いますが2000年
ごろから上海にも進出してきたとのこと。

原味蛋撻(プレーンエッグタルト)5.5元(約94円)
芝士蛋撻(チーズエッグタルト)8元(約136円)
私が購入した時はこんな可愛いツムツムとのコラボをしていました〜4つ買うとこの箱に入れてくれます。

サックサクの生地に詰まっているプリンのような程よい甘さの中身が最高なのです。

私はホテルオークラに滞在することが多いのですが、朝すぐ近くにあるデパート巴黎春天の地下でエッグタルトを購入してお土産に日本へ持ち帰ったこともあります。飛行機は13:05浦東発でしたがオープンが朝10:00なので開店と同時に購入してすぐにタクシーに飛び乗れば間に合います!

捨てられるの覚悟で荷物検査通過しましたが、手持ち4つくらいなら何も言われませんでした!

最近は駅構内に進出してきていて、上海ディズニーの駅「迪士尼」でも購入できるとの事!

前はエッグタルトメインのお店だったのですが、拡大して行くうちに美味しいパンも最近は購入できるようになりました。朝食がてらいかがでしょうかー?

以上チープグルメのご紹介でしたー!

#お行儀悪いですが中国では結構ドリンクの持ち込みはよくあります。高級なレストランでない限りお気に入りのドリンクを持って入ってしまいます。

にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ
にほんブログ村