珍珠奶茶とプリッツェル

旅行,Diorコスメ,紅茶が趣味な東京で働くOL。

最強な体重計でさくさくダイエット計画!

夏が来るまであっという間!!
ということでスマホ連動する最近超素敵な体重計を手に入れました!値段も安いので重宝します


体重計を購入するまでに色々調べたのですが、私がいいなと思った3点をざっくりご紹介します

スマホで体重を記録できる

デジタルで便利なモノに弱い私はダイエットするにあたってスマホで記録できるタイプの体重計を選びました。
メリットは何と言っても記録が楽チン
従来のダイエットで体重の記録を辞めてしまう理由を思い返してみたのですが
最初は計って→記録→計って→記録の繰り返しでした。

そのうち計って→記録→計って→計って→計って???
記録を忘れてしまい前日との比較は出来ても直近1カ月の体重がどう変化したかなんて忘れてしまいますよね。

場所を取らないシンプルなデザイン

デザインやサイズに関しては届くまで全く気にしていなかったのですが想像以上に最高でした。とってもシンプルな上にスリムなのです。
IKEAのカラックス(棚)に無印のケース3つ並べて隣に開いたわずかな隙間にすっぽりと。

横から見るとこんな感じで気持ちよく綺麗にハマりました!ミニマリスト風な写真
一人暮らしの方はもちろんお家に体重計置くスペースはあんまりとりたくないないって方にもオススメです!

アカウントが複数持てるので家族で使うことができるのも嬉しい!(もちろんアカウントなしで体重を測るだけもできます。)


万一壊れても全然後悔しないお値段

気になるお値段ですが、
なんとなんと2980円

メーカーはYUNMAIというちょっと聞きなれないお名前でしたが、機能はバッチリです。むしろ予想をはるかに上回るお仕事をしてくれています。

最後に

今回OMRONやタニタなど有名どころを買おうかとも考えましたが、結構お値段が高かったりデジタル管理機能がなかったりして私の理想にピッタリな商品はありませんでした。なんといっても体重計と連動しているので記録し忘れを防げるというのが助かります。

薄着になる機会が多いのと、おなかのお肉が気になるのででダイエットを決行することに。
体重計選びに迷われている方、体重計がなくてダイエット始められないを言い訳にしてる人(それは私)参考になれば幸いです。


目指せマイナス5キロ!

使い方は↓をご覧ください!

操作はとっても簡単。私はiPhoneを使用しています。
本体にボタンなどはなく体重計に乗ると計測が始まります。
本体にはもちろん数値が表示されますが、同時にアプリでも見ることができます。

こんな感じでグラフにしてくれます(残念ながら右肩上がり 笑)

メニューは以下のように4種類あります。
体重記録
レポート
目標
身体報告

目標が見えていると減量もしやすいですよね。