星野リゾートOMO大塚1泊2日滞在記【ホテル】

5/10に開業したばかりの星野リゾートOMO大塚へ開業後直ぐに滞在してきました!
良かったところ、微妙だったところ含めて写真多め(29枚)でレポートしまーす
参考にしていただけると幸いです。

お値段は?

だいたい2人で15000円くらいです。
通常の星野リゾートとは違いお手頃価格で泊まれるのが魅力です。

こちらは入り口。

エントランスは木の香りに癒されます

大塚の地図や魅力紹介エリア

一階から四階に上がるとフロントフロアです。
ソファスペースが充実しています。

この星野リゾートのふかふかクッション好きです。お部屋の中にもたくさんありました。

こちらがフロントです。

なんとチェックインはタッチパネルでセルフ!
ルームカードが2枚渡されました。

エレベーター乗り場の前にルームウェアとアメニティが置いてあります。

ルームウェアは有料?

ルームウェアは200円を箱に入れて借りることができます。(部屋には置いてないので注意!)

サイズは?

サイズはキッズ、S,M,Lで展開されてます。
ユニセックスのようなので女性は SかMサイズくらいで丁度いいかと思います。

身長160センチ以下の私はSサイズのグリーンのウェアをチョイスしました(ぴったりでした)

アメニティの種類は?

アメニティは歯ブラシ(大人用、キッズ)かみそりが置いてありました。自由に持っていけます。(アメニティは無料です。)

お部屋は604

床は半分から畳スタイルになっています。(外国人に喜ばれそう)
ソファからの眺めはこんなかんじです。

こちらロフト下。大きいソファに置いてあるクッション。これ好きです。

ロフトに続く階段
小さなお子さんにはちょっぴり危ないかも知れません。

ロフトはこんな感じで2名分のお布団セットが並んでいます。お布団はふかふかしっかりしていて安眠できました。
そしてOMOクッションが可愛い!

こんな感じでタオルがOMO特製バックに入った状態で2人分壁にかけてあります。

バックの中にはバスタオル、ハンドタオルが入っていました。

こちらはコップと歯ブラシ3つ並んでます。

洗面所は外に取り付けてあります。お風呂に入ってる人とブッキングしないのが良いですね。

おトイレはなんの変哲もありません。いつも通りのトイレ

お風呂はとっても鮮やかなブルー
十分な広さ。ただ脱衣所が無いのと桶がないのはなんだか惜しい!!

シャンプー
コンディショナー
ボディーソープがあります。

懐中電灯にドライヤーなど壁にたくさんのアイテムが置いてあります。
この施設ではハンガードライヤーなどいろいろなところでつっかえ棒を使用していました。

最低限ですが内線電話やテレビ、ティッシュなど必要なものは揃っています。

ネット環境は?

お部屋の中でWi-fiが無料で利用できました。

冷蔵庫はあるの?

冷蔵庫はありますが空っぽです。
ちかのコンビニで買った1000mlのパックを入れて横にしたらぴったりなかんじでした。

電子ケトルはあるのですが、アメニティでティーパックのようなものは無いので、お部屋で喉が乾いたときのために何か持って行った方が良いですね!

定員人数は?

このお部屋の定員人数は3人と書いてありました。
また部屋の歯磨き、コップも3つある
確かにロフト下のソファも十分に1人寝れるスペースだよなぁと、思ってたところこちら見つけました。秘密の扉!!
扉をあけてみると1人分の寝具とあのバスタオルグッズが出てきました。添えてあった紙を見てみると3000円別途支払いでこちらのセットを使用できるとの事。

設置の方法も書いてあるのでわかりやすい!!

部屋にある電化製品

空気清浄機
冷蔵庫
テレビ
ドライヤー
ケトル
懐中電灯
エアコン
ウォシュレット
そんなもんじゃ無いでしょうか?

窓からの眺め

お洒落なバーか見えます。

夜のバーもお洒落です。

徒歩圏内にたくさん飲食店があります。

朝食は?

下にカフェも併設されていますが、スターバックスも徒歩1分くらいのところにあるので私たちは朝食はそちらで済ませました。
すぐ前にFamily Martがあり、徒歩5分圏内にセブンイレブンを含む4つのコンビニがあったので買いだしには困りません。

チェックイン/チェックアウトの時間

チェックインは15:00から
チェックアウトは11:00まで

良かったところ

ソケットがロフトの寝室部分はもちろん、洗面所やソファの後ろなど4つ以上あったのは嬉しい!スマホやカメラの充電やドライヤーなどなど、どれを使うのも我慢しなくても大丈夫そう!あと少しの追加料金で人数を増やせるところも嬉しい!

微妙な点

脱衣所が無い点はお互いをよく知らない関係の人とだとちょっとキツイかも!
あと女子2人だとお化粧スペースが完全に狭いです。アメニティが少ないかなぁ〜

女子にオススメ持ってくべきもの4点

1.どっちみち有料になってしまうので、女性はお気に入りの寝巻き持って行った方が良い
2.化粧落とし化粧水や乳液などももちろんないので必須!
3.スマホ充電器
4.喉を潤すための飲み物

あまり「星野リゾート」を期待しすぎない方が良いかもしれません。至れり尽くせりというよりは必要最低限という印象でした。
逆にサラリーマンとかならささっと泊まってささっとチェックアウトで十分かもしれませんね!



さいごに

いかがでしたか?OMO大塚に行きたくなりましたか??

ベットの寝心地最高に良かった事を覚えています。快眠でした。

さいごまで読んでいただきありがとうございました!
こちらの記事が誰かの役に立ったら嬉しいです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です