リッツカールトンクアラルンプール 1泊2日滞在。スイートルーム 朝食レポートあり!【ホテル】

     

こんにちは。judi(judi_jp)です。

今回はKLのリッツカールトンでなんとスイートルームに1泊してきました。

はじめに

今回はたまたま見つけた最安値のWebサイトで予約をしたので本当に予約できているか実は半信半疑でした。

またチェックイン時に喫煙ルームしか空いていないというトラブルに見舞われましたが、結果的に全く気にならならず部屋ではとーっても快適な時間を過ごすことができました。

最後まで見ていただけると嬉しいです!

正面ロビー

フロント前はこんな感じです。

柱の向こうは上が吹き抜けになっていてピアノの演奏が丁度聞こえてきてとても優雅な空間でした。

チェックイン

チェックイン時にウェルカムドリンクで冷たいレモンティーを頂きました。

フロントは冷房が効いていて寒いのですが、暑い外から来たばかりだったので嬉しいサービスでした。

また、フロントで手続きをしてくれた方が日本人スタッフの方でとっても親切にしていただき安心して滞在することが出来ました。

お部屋

女子3人で予約したのですがスイートなのでびっくりするくらいたくさんのお部屋がありました。

リビングルーム

この広々とした部屋がリビングです

 

書斎

足を伸ばせるソファーもあります。

ゲストルーム

こちらはゲストルーム?小さめなベッドが2つあります。

オーナールーム

キングサイズベッドがどーんと部屋の真ん中にあります。

キッチン

キッチンは料理人用の部屋の外に出るドアもありました。

オーブンや冷蔵庫、あらゆるものが完備されています。

キッチンの奥を進むとストックルームの様な空っぽの部屋がありました。

奥にも扉のようなものがありましたが、何が入っているのかはみるのを忘れてしました。

 

洗面所

御手洗は全部で3つあったので1人1つあってとっても快適!

シャワージェルなどで使用しているアメニティーブランドは「AROMATHERAPY」でした。

プール

プールは2箇所ありました。

シャワールームもあり、快適でした。

 

朝食

今回は朝食込みのプランで予約していたので朝早起きして朝食会場へ向かいました。

シリアルも充実していました。

ハム、チーズなど

サラダ

ドレッシングも充実していました。

パン

なんとパンはすぐ隣で焼いているので、タイミングが合えば焼きたてをいただくことができます。

ドーナツやベーグル、普通の甘くないパンもあります。

水をはじめ、ドリンク、ヨーグルトなどは冷蔵庫に綺麗にならべてありました。

エッグスタンドではオムレツを作っていただきました。

高級ホテルによくある蜂の巣から垂れるはちみつ、たくさんの種類のジャムもありました。

マンゴスムージーをお願いしたら暫くして持ってきていただけました!

とっても美味しくて2杯も飲んでしまいました!

ケチャップが見当たらなかったので、ウェイターさんに聞いてみると高級感のある瓶のケチャップを持ってきてくださいました。

感想

一点気になったのは古いホテルということもあり、部屋は広いのですが使えるコンセントがとても少なくカメラやスマホの充電する場所を探すのが大変だったことです。

値段

3人 1泊で29641円でした。(観光税別)

こんなに激安でリッツのスイートルームを予約した方法は後でまとめます。

アクセス

行き帰りと空港1、2を利用したのですがGrab利用で交通費は以下でした。

KLIA2→ホテル MR 75(約1988円)

ホテル→KLIA MR 75.8(約2009円)

ドアトゥードアでこの値段なので2、3人だったら断然Grabを利用する事をお勧めいたします。

アドレス


ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール(The Ritz-Carlton, Kuala Lumpur)

The Ritz-Carlton Kuala Lumpur 168 Jalan Imbi, Kuala Lumpur 55100, Malaysia

03-2142-8000


さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

素敵なところに滞在するとまたお仕事頑張ろうと思えますよね!

Twitterのフォロー(judi_jp)やブログのブックマークしていただけるととっても嬉しいです!励みになりますのでよろしくお願い致します!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。