The Shanghai EDITION 上海エディション 1泊2日滞在記【ホテル】

こんにちは。 旅 と コスメ の浪費家 judiです

上海エディションに1泊したときのホテルのレポートです

今回はルームサービスも頼んでみちゃいました~

初めてのEDITIONホテル!!めちゃくちゃよっかったのでまた行きたいな~

チェックイン

アーリーチェックインも有効だったと思うのですが、フライトの関係でチェックインは夜の10時ごろ完了しました。

(↓はチェックアウト時のフロントの様子です)

Bonvoy特典Upgradeしておいたよ~と言われましたが、何がどう変わったのかはよくわかりませんでした

ロビーの様子

正面の入口から入るとすぐにフロントは見当たりません。吹き抜けでとても高い天井のバーカウンターがあり、とってもおしゃれです。

奥にはビリヤード台などもありました。

エレベーターホール

広々としています。

胡蝶蘭が置いてあったり、高級感あふれます。

お部屋の中紹介

案内されたのは1510というお部屋!

まずはいると正面に見えるソファーはこんな感じ。

ベッド

ソファーの正面にベッドがあります。

とってもスタイリッシュですよね。

この雑におかれた風な(絶対違う)フカフカ毛布もおしゃれ

ウェルカムスナック

テーブルの上にウェルカムスナックがありました。

パイナップルはラッキーを意味するフルーツだそうです。

緑の房の部分はチョコレートの味で、クッキーはアップルパイのような感じでしっとりとしたフルーツが練りこんであってとってもおいしかったです。

近くでみるとこんな感じ。

洗面台

2つもシンクがありました。

洗面台したはこんな感じ。とっても清潔感ありました。

ドライヤーはこんな感じのEditionの特製バッグに入っていました。

風力最強でした。

バスタブ

しっかりと浸かれる浴槽があります。

その奥左にトイレ、右にシャワールームがあります。

正面には鏡があります。

アメニティ

以下のアメニティがありました。

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • シャワージェル
  • 体洗うスポンジ
  • ボディーローション
  • 石鹸
  • シャワージェル
  • バスソルト

洗面所の白い箱を開けるとこんな感じのアメニティが詰まっていました。

  • バニティーキット
  • ソーイングキット
  • シャワーキャップ
  • シェービングキット
  • コットン
  • コーム
  • 歯ブラシセット

ミニバー(スナック編)

スナックは海苔があったり、チョコレートあったり、韓国のアーモンドのお菓子あったり、結構多種多彩でした。

ミニバー(ドリンク編)

TWGのお茶は以下の3種類

  • バニラバーボン
  • イングリッシュブレックファースト
  • ルンチン

ネスプレッソのマシーン、ポット、お水2本がありました。(シンク下のと合わせてお水は計4本ありました。)

お水はエビアンでした。瓶のタイプって珍しいですよね。

中が見えるタイプの冷蔵庫の中にはアルコールからジュースまでたくさん入っていました。日本酒もありますね

ミニバーのお値段はこんな感じでした。

ルームサービス

おなかがすいたけどたくさん食べれない。

でも手軽に食べれるようなもの何かないかなーって思ってルームサービスのメニューを覗いて見ました。

頼んでみた

夜着便ですぐに外に出ても食べたかったお店がほとんど閉まっていたため

ルームサービスを頼むと中国らしい蒸しかごが届きました。(注文から届くまで20分くらいかかった)

頼んだものはジャン!!「餃子」(ジャオズ)です。

餃子はマッシュルーム、エビ、ポークの3種類ありました。

奥に見えるソースはおそらく左から順に醤油・ラー油・酢でした。

すぐ来そうでおなかにたまりそうなものと思って餃子を頼んだのですが、すぐは来なかったけれどとってもおいしかったです。

3つの餃子が2段の計6こで108元(1824円)でした。

近隣の様子

ホテルのすぐ前はこんな感じで高級ブランドのお店が並んでいます

外灘は歩いて5分くらい。

ホテルついてからすぐに行きましたがめちゃくちゃきれいでした。

後ろを向けばこんな街並み。

上海は本当に素敵な街で大好きです。

Bonvoy特典

  • ウェルカムギフト
  • ウェルカムポイント(500ポイント)
  • アップグレード
  • レイトチェックアウト

感想

外灘側にはアサインされなかったものの、お部屋がとっても素敵で二人だと広く感じました。

フライトが夜着だったため思った以上にお部屋にいることができませんでしたが、レイトチェックアウトができたおかげで早起きして南京西路のスターバックスリザーブド店舗や豫園の観光までできちゃいました。

ロケーションがとっても良かったのでまたチャンスがあれば泊まりたいです。

値段

今回は無料宿泊特典を使用したので無料です♡

アクセス方法

最寄りの駅は「南京東路駅」です。

空港から南京東路駅までマグレフ(リニアモーターカー)→地下鉄を乗り継いで片道54元(約869円)で行けました。

交通費(片道)は以下でした。

リニア:浦東国際空港→竜陽路 RMB 50(約805円)

地下鉄:竜陽路→ホテル RMB 4(約64円)

リニア往復チケットを購入するのと交通カード使用するとチケットを買うより若干安くなるみたいです。

タクシー乗るより早くて安いのですが、スーツケースを持っていると地下鉄の検査が逃れられないのでいちいち面倒くさかったです。

片道40分程度なので、空港から1時間ほど見込めばホテルまで到着できます。

アドレス


上海艾迪逊酒店(The Shanghai EDITION)

200002 中国上海南京东路199号

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

素敵なところに滞在するとまたお仕事頑張ろうと思えますよね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事が誰かの役に立ったらとてもうれしいです。
このブログでは都内勤務のOLがコスメや旅行について色々書いてます!
Twitterのフォローやブログのブックマークしていただけるととっても嬉しいです!励みになりますのでよろしくお願い致します!

(TABI:judi_travel) (COSMETICS:judi_cosmetics

分からないことや質問があればTwitterからDM頂ければお答えします!お気軽にどうぞ^^