急性胃腸炎で保険証なしの10割負担で病院でかかった費用【備忘録】

こんにちは。 judi(judi_jp)です。

今回は保険証を忘れて病院へ行った話についてシェアしたいと思います。

診断されたのは「急性胃腸炎」という冬に流行るお腹の風邪と言われる病気です。今回は3回目でしたがやはり気が滅入る病気ですね。1週間もすれば治るものなので根気強くウイダーとおかゆで乗り越えましょう。

はじめに

私の場合通常は3割負担なのですが、今回年明けとの事もあり財布の整理をできていない状態で病院へ駆け込んでしまいました。その結果保険証なしの10割負担の支払いです。

10割負担で掛かった全出費も載せておきますので参考までにどうぞ

保険証忘れ

どこの病院も保険証忘れには容赦無いということがわかりました。私のようなドジな人は良くあることなのでしょう。

一軒めの病院では手元にあった健康保険証のコピーを一か八かで見せてみましたが10割負担には変わりないと言われてしまいました。

2軒めも同様だったのでその日は実費で受診することにしました。

症状

体の節々が痛いので最初インフルかと勘違いしてしまいました。

下痢/嘔吐/悪寒/熱

全てが辛いです。

受診内容

嘔吐の症状が出た日に行きました。

お医者さんには問診/ノロ検査/薬処方をしていただきました。

精算額

10割の状態で支払った額は全部で9,290円でした。

  • 診察料 3240円
  • ノロウイルスチェック 3500円
  • 処方薬 2550円

食事

仕事が忙しい時のため用にウイダーinゼリーを常備していたので助かりました。


それだけでは流石に飽きるので病院の帰り道にコンビニでおかゆをいくつか購入しました。

  • 1日目→ゼリーとお茶2L
  • 2日目→朝:梅のおかゆ/昼:ゼリー/夜:卵のおかゆ

2日目の夜くらいから毎日元気になったら〇〇を食べたいと元気になったら食べる物のことを考えながら就寝していました。笑

3日めはずっと食べたかった鮭のおかゆに挑戦!!

  • 3日目→朝:ゼリー/昼:鮭のおかゆ/夜:自作のおかゆ

そしてついに4日目から出社することに!!夜は念願の固形物デビュー!!

  • 4日目→朝:なし/昼:ゼリー/夜:うどん

このあと5日目から恐る恐るドーナツを食べてみたのですが、消化ができました!! 喜

こちらも常備しておこうと今回心に決めました。食欲があるけど食べれない身としてはお茶漬けの素を上にかけて食べるとなんだかたくさん食べた気になれたので良かったです。

処方された薬

それぞれ1週間分いただきました。

毎食8粒は辛かったー

  • クラシエ五苓散料エキス錠
  • ビオスリー配合錠

解熱剤は家にあればそれを使用するのでOKと言われていたので1日目の夜38.5℃まで体温が上がってしまった時にナロンエースを使用しました。

Amazonでも左のお薬は手に入るようなので買っておこうか検討中

精算額

ちなみに落ち着いてから3日後くらいに保険証を持って病院、薬局へ行ってキャッシュバック(3割負担にしてもらう処理)をしてもらったのですが、その額全て合わせてなんと4240円でした!ノロウイルス検査分は自費なので保険は効かないそうです。

  • 病院受診
  • 薬局

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

備えあれば憂いなし!非常食の大切さを再確認しました。

万一保険証を忘れても7割のお金は帰ってくるので病院は受診した方が良いですよ!ちなみに今回の胃腸炎で私は3日の有給を消化したので、これから残りの3ヶ月は残り少ない有給でやりくりする予定。

Twitterのフォロー(judi_jp)やブログのブックマークしていただけたら励みになりますのでよろしくお願い致します!

 

 

 

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。