リボン(ギフトラッピング)の結び方がわからないときに見て欲しい!【Swarovski】

こんにちは。 旅 と コスメ の浪費家 judiです

スワロフスキーオンラインでギフト注文をしたのですが、届いたものを見るとリボンは自分で結ぶ方式でした。

簡単なリボンの結び方

大学生のころ洋菓子屋さんでバイトしていたこともあり、私はこのリボンの結び方のコツがわかりました。

しかし今までにリボン結びの経験が少ない方には少し難しいのではないかと思い、解説を作ってみました。

一回できてしまえばあとは簡単なので是非諦めずにトライしてみてください。

リボンの表、裏を意識する

リボンって表裏があるのご存知でしょうか?この写真のように色が両面同じだと分かりにくいですがお店のロゴがあるリボンを想像してみてください。

ロゴが描かれている面が表、ない方が裏面です。

ロゴが書いて無ければつるつるな面が表、ざらざらな面が裏面と考えてみてください。

1.

リボンを中心で結び左から延びていたリボンの裏面をまっすぐ上に伸ばします。

2.

左側に垂れていたリボンを中央でつまみ、右上方向に輪っかを作ります。リボンの裾は左に垂らします。

このとき1で上に伸ばしたリボンはそのまま触れなくてOKです

3.

2で作った輪っかに対して上にあげていたリボンを下して十の字に交差させます。

4.

3の状態から下に垂れていたリボンを後ろに通してリボンをぐるりと前に持ってきます。

5.

ここまで来たらもう簡単です!!

4でぐるりと一周巻きつけて前に垂れている状態のリボンをズリズリと左にずらし、中央のばってんになっていた部分から左につまんで抜きます。

少しリボンの姿が見えましたね。

5.

指を離した状態がこんな感じです。

まだまだゆるゆるなのでここから微調節をします。

 

6.

中心の結び目を軽く押さえた状態で左右をキュッキュッときつく締めると完成です!!

さいごに

いかがでしたか?

リボンって意外とまっすぐに結ぶのむずかしいですよね。

かなり不器用な私でもまっすぐに結べる方法なので是非お試しあれ~

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事が誰かの役に立ったらとてもうれしいです。
このブログでは都内勤務のOLがコスメや旅行について色々書いてます!
Twitterのフォローやブログのブックマークしていただけるととっても嬉しいです!励みになりますのでよろしくお願い致します!

(TABI:judi_travel) (COSMETICS:judi_cosmetics

分からないことや質問があればTwitterからDM頂ければお答えします!お気軽にどうぞ^^